コラーゲン

コラーゲンとは、繊維状タンパク質のことです。ファイバープロテインともいわれ、運動機能にもっとも影響をあたえるタンパク質です。骨の30%、軟骨の50%、靭帯・腱の90%、血管の90%を占め、膨張力や収縮力、粘りやしなり、切れにくさのモトになります。

しかし疲労やストレス、老化や化学物質などで硬化しやすいため、ダイレクトに運動機能に悪影響を与えます。その特徴やコラーゲンの鮮度を守る方法などを紹介しています。

スポーツ障害を激減させるコラーゲンの多い食品 一覧!

コラーゲンゼリー

スポーツの怪我は、その後の対処によっては、癖になり繰り返すこともしばしば!

スポーツ障害の発生を抑え、治癒力を高めるのに大切なのが、コラーゲンの多い食品をしっかりとることです。

骨折しにくい骨、スムーズな関節、切れない腱や靭帯、安定した心拍数、収縮性のある筋肉、疲れない身体、それらを高める柔軟性と弾力性を担当する繊維タンパク質のコラーゲンは、質と量によって機能レベルが変わります。

そのためコラーゲンの多い食品を上手に活用することが大切です。

続きを読む

身体レベルが激高するコラーゲン効果の完全ガイド!

スムーズ&パワフル

肉体年齢はコラーゲンの質と量できまる!

コラーゲンは美肌だけじゃない!皮膚細胞に柔軟性と弾力性があるということは、筋肉細胞や内臓細胞などもそうであるということ。スムーズ&パワフルな動きを作り出すコラーゲンは、自分の壁をぶち破る救世主となりえるのか?

◆運動機能の基「コラーゲン」
◆驚きのコラーゲン効果と機能アップ
◆身体年齢が激変するコラーゲンの秘訣
◆コラーゲンを大量生産する簡単テクニック
◆コラーゲンを多く含む食品
◆コラーゲン効果を最大化する3つのこと
◆困ったときのコラーゲン活用法

続きを読む