関節と腱靭帯

スポーツの怪我がもっとも多い関節!捻挫、腱鞘炎、靭帯損傷、関節痛などは運動機能に悪影響を及ぼします。しかし関節を強化することで、怪我を減少させ、運動能力を高めることができます。そのポイントとは?

<捻挫・腱鞘炎の改善>

 

<指関節のお悩み改善>

 

<股関節のお悩み改善>

 

<腰痛&ひざ痛の改善>

股関節の痛みを解消する筋膜リリース!

股関節トラブル

股関節のまわりでは、筋膜トラブルが多発します。

それは股関節があらゆる方向に動くメリットが、全方位の筋膜に影響を与えるデメリットになるからです。

股関節は上半身と下半身をつなぐ唯一の関節で、運動機能の要でもあります。その筋膜トラブルの解消と柔軟性の維持は、スポーツをする上でとても重要な課題です。

続きを読む

手首が痛い・前腕のだるさを解消する筋膜リリース法

手首の筋膜リリース

手首は酷使しやすい関節なので、ストレスに強くできています。しかし多くの筋肉や靭帯が集まっているため、それらの影響を受けやすく、痛みやしびれの原因になります。

一度損傷させると、完治までに相当の時間を要するので、痛みや違感が少しでもあれば、悪化する前に手首の筋膜をリリースすることが大切です。

続きを読む

ひざ痛を改善する筋膜リリース特集!

膝痛の筋膜リリース

ヒザの痛みには、さまざまな原因があります。その中で筋膜リリースによって改善できる膝痛は、ケガや障害、または病気以外のケースです。特にヒザ周辺の筋肉疲労や筋膜異常には、高い効果が期待できます。

膝痛の原因が、じん帯や半月板、骨端症や離断性骨軟骨炎などの軟骨障害がある場合は、医師の指導による筋膜リリースが必要です。(医師の確保が困難かもしれません)

続きを読む

肩こりを1日1分で緩和!筋膜リリース法2つのポイント

肩コリの筋膜リリース

国民病とされる「肩こり」は、大人だけでなく子供にも広がっています。そもそも日本人は、欧米人と比べて背面筋が弱いため、背筋を伸ばした姿勢が維持しにくいのです。

さらにスマホやゲーム、パソコンをする時間が増え、猫背の姿勢が多くなっています。またソファなどで骨盤が後傾する座り方が、さらなる肩こりの原因になっています。

続きを読む

四十肩・五十肩のリスクを激減させる筋膜リリース!

五十肩の筋膜リリース

「四十肩」や「五十肩」は、突然に腕が上がらなくなることが多く、普段から運動している方にも起こります。

正式には「肩関節周囲炎」といわれ、肩回りの筋膜が硬くなることが原因です。肩関節周辺の筋膜をほぐすことで、リスクの低下と症状の緩和が可能です。

続きを読む

腰痛ウォーキングで9割が改善した7つのポイント!

腰痛ウォーキング

あなたがイメージする正しい歩き方とは、どのようなものをイメージしますか?

恐らく、そのイメージは間違っています。小さいころから学校で教わってきた歩き方、モデルさんなどのきれいな歩き方、痩せるためのダイエットウォーキングやエクササイズウォーキングは、腰痛を悪化させる恐れがあります。

続きを読む

腰痛を治す歩き方!腰痛を悪化させる歩き方!

腰痛を治す歩き方

腰痛の8割は、歩き方で改善します。

2~3週間で、腰痛の改善効果が実感できる歩き方です。特に慢性化している人、腰痛を繰り返す人、病院の検査でも原因が特定できない人は、「歩き方」を変えることで劇的に腰痛が治る可能性があります。

あるデータによると、歩き方を変えることで、約8割の方が改善したとの報告もあります。(疾患等の腰痛を除く)

続きを読む

腰痛の症状 Q&Aから原因を特定する!

腰痛の症状Q&A

腰痛にはさまざまな原因があり、その違いにより症状が異なります。腰痛の原因とされる筋肉の疲労や障害、骨や軟骨の障害、病気やストレス障害、神経障害をともなうか否かで、おのずと治療方法や予防法が変わります。

間違った治療法は、治療期間の長期化や症状の悪化につながります。先ずは腰痛の原因を症状から特定しましょう!

続きを読む

腰痛の5つの原因とは?あなたの痛みの元凶を特定!

腰痛の原因

スポーツは腰痛との戦いでもあり、もっとも厄介なスポーツ障害の1つです。腰のコンディションは、走る、投げる、飛ぶ、打つなどあらゆる動作に影響を与えます。

腰痛には様々な原因がありますが、原因が特定できるのは、わずか15%程度。しかし腰痛の原因を特定しなければ、適切な治療は行えません。

まずはあなたの腰痛の原因を特定することが先決です。

続きを読む